機器ご紹介

「嗅覚に訴え、記憶に残すブランドのイメージ戦略」

何かの匂いを嗅いだとき、それに関連する記憶がふいに蘇ったりすることがあります。
それは、脳において嗅覚と感情を司る場所が近い位置にあるためと言われています。匂いからその時の感情や気持ちが、最初に思い出され、その感情をもつに至った経験を思い出すようです。嗅覚は視覚や聴覚に比べ、長いあいだ記憶に留まるということも実験で証明されています。独自の香りで、嗅覚からブランドコンセプトを顧客に訴求する「香り」マーケティングが注目されています。

製品の特徴

「特許技術によりフレグランスを超微粒子に霧化。ナノ化することで広範囲へ均一に拡散。香りが長時間持続します。」

・ナノ化された超微粒子は、基体のに素早く、広い範囲へと均一に拡散します。
・従来のエアゾール粒子と比べ、重さで約1/1,000,000。180㎝落下するのに約14時間かかり、空気中に長く滞留、消臭・芳香の効果が持続します。
・同じ量のエアゾール粒子と比べ、表面積が50倍になり、1ppm以下の超希薄濃度でも高い芳香・消臭効果を発揮します。また微妙な濃度調整が可能です。
・霧化・拡散プロセスで、高圧や熱を使わないため、安全かつアロマを変質させません。
・揮発性有機化合物(VOCs)を含む溶剤を使わないため、従業員・お客様ともに安全です。

「T.P.Oに最適な香りを提案。世界5大香料メーカー、Firmenich、IFFがフレグランスを調合。」
・世界屈指の調合師が調合した、綿密に計算された完成度の高い、5つのカテゴリー、約70種類の豊富なフレグランスをご用意いたしました。
・国際香料協会(IFRA)の基準、米国TSCA(有害物質規制法)、米国カリフォルニア州と環境保護庁(EPA)による、揮発性有機化合物(VOC)への規制をすべてクリアした、安心・安全なフレグランスです。
・オリジナルフレグランスの調合も可能です。
・揮発性有機化合物(VOCs)を含む溶剤を使わないため、従業員・お客様ともに安全です。

「特許消臭剤調合。消臭とマスキングのW効果で、悪臭を改善します。」
・フレグランスに調合された特許消臭剤で、悪臭を感じる鼻のセンサーをカバー、悪臭を感じ難くしながら、さらにほのかな香りでマスキング。Wの消臭効果で悪臭を劇的に改善します。
【消臭可能な臭い】
・タバコの煙、タールの臭い
・料理や食べ物の臭い
・体臭
・糞尿臭
・ディーゼルやその他の燃料の臭い
・その他のの悪臭

商品ラインナップ

AirQ110
サイズW149×D140×H140
重量 約1.4kg
最大適応体積
285㎥
3.5m(高)×80㎡
3.5m(高)×24坪
3.5m(高)×44畳
AirQ550
サイズW219×D222×H98
重量 約2.2kg
最大適応体積
285㎥
3.5m(高)×240㎡
3.5m(高)×72坪
3.5m(高)×130畳

機器ご導入のご相談を承っております。

設置場所のご相談・ご導入についてのご相談などお気軽にどうぞ
ページ上部へ戻る